取材日記

みのり祭りで地域交流!
【みのり祭りで地域交流!】


JAとさしは2月11日、みのり館で生産者とJA、消費者の交流を目的に「第9回みのり祭り」と「第9回JAとさし園芸部品評会」を開催しました。JA管内の新鮮な農産物や加工品などを求めて、大勢の来場客でにぎわいました。消費者との交流をメーンに、さまざまなイベントを企画しました。1分間でピーマンを袋に詰めた数を競う「ピーマン袋詰め大会」や土佐市特産の文旦を使った「文旦早むき大会」には3人1組で2玉の文旦を美しく、尚且つ早くむく競技を行いました。この他、ムスイ鍋を使っての「親子料理教室」や女性部が伝授する「みそづくり体験」などの体験型ブースも多くの参加者でにぎわいました。
とさ旬レシピ
特別栽培履歴 ATM手数料無料化のお知らせ ホームページ担当者日記 ぶんちゃん紹介