ユリ類


ユリ類
ユリ類 生産者数 28名
生産面積 8ヘクタール
出荷時期 10月〜 7月
出荷量 220万本
部会 球根
JAとさしでは、オリエンタルユリ栽培が盛んな地域です。高知県内でも生産量、品質ともにトップクラスの位置づけとなっています。近年では、高石花き部会を中心に新規就農者も増え、現在は7名と次世代を担う若手もふえています。オリエンタルユリの代表でもある「カサブランカ」は冬季出荷産地でも日本一の出荷量を誇り、高品質かつ高貴な「カサブランカ」は贈答用や冠婚葬祭など多彩な場面に合い、その場を華やかにします。そんな存在のある「カサブランカ」を絶やさないように栽培しています。
ユリアバナー画像